医院案内

院長挨拶

鹿児島大学病院での産婦人科領域の30年間の診療経験を生かし、地域に根ざし患者様に寄り添った診療をめざして、平成26年4月に鹿児島市の中洲通りによしながウイメンズクリニックを開院致しました。

大学病院においては、腫瘍外来・産科外来・不妊外来をはじめ、子宮筋腫、卵巣腫瘍、子宮癌、卵巣癌、子宮脱などの婦人科領域の手術、ハイリスクの分娩および帝王切開術などを主に行ってまいりました。
開業後は、がん診療連携パス連携医療機関に登録し、婦人科腫瘍専門医として癌拠点病院と連携をとりながら、術後の外来化学療法の施行、癌治療後の患者様の定期フォローアップ、リンパ浮腫外来を行っております。また、骨粗しょう症検査、禁煙外来、ニーズに合わせ他院で受けた治療方針のセカンドオピニオンも行っております。さらに、炭酸ガスレーザーを導入し、子宮頚部異形成(中等度および高度異形成)に対する蒸散術、上皮内癌に対する円錐切除術、膣のエイジングケアとしてのモナリザタッチを行っています。
新たな取り組みとして、流産手術における手動真空吸引法(MVAキット)の導入を致しました。
産婦人科関連の学会、研究会、講習などに参加し、さらに研鑚を深めて、最新の良質な医療を提供できるよう努めております。

令和という新時代を迎え、これからも各世代の女性のニーズに応え、お身体のさまざまな悩みに対するよき相談相手として、丁寧な診療を行ってまいりたいと存じます。
どうぞよろしくお願い致します。

設備案内

看板が目印です。2階には待合室、診察室、内診室、妊婦検診室、採血室があり、3階には手術室、回復室、待機室がございます。
患者様に快適な時間を過ごしていただけるようスタッフ一同真心をもってお迎えします。

待合室

中待合室

診察室

トイレ

採血室

診察室

診察室

 

院長紹介

院長 吉永 光裕(よしなが みつひろ)

略歴 1955年鹿児島県鹿児島市生まれ
1971年鹿児島大学附属中学校卒業
1974年鹿児島県立鶴丸高校卒業
1980年鹿児島大学医学部卒業、同大学麻酔科学教室入局
1984年同大学産婦人科学教室入局
1996年医学博士
1999年同大学医学部附属病院周産母子センター助教授
2007年同大学医学部・歯学部附属病院周産母子部准教授

専門分野 婦人科悪性腫瘍、産科麻酔、産科ショック、更年期医学、不妊治療

所属学会 日本産科婦人科学会(専門医) 日本婦人科腫瘍学会(専門医)
日本癌治療学会(認定医) 日本麻酔科学会(認定医)
日本更年期医学会、 日本周産期・新生児医学会、 日本不妊学会

著書・編集書 「産婦人科手術のコツ」「今日の診断指針」「女性と感染症」「異常妊娠」「貯血式自己血輸血マニュアル」「図説産婦人科view 良性腫瘍の手術」(いずれも分担執筆)など。
英文論文30編、和文論文110編(筆頭以外も含む)。

HOME | 医院案内 | 診察時間 | アクセス | 診療案内 | よくある質問 | お問い合わせ | ご予約フォーム | リンク | サイトマップ | プライバシーポリシー

Copyright(C)よしながウイメンズクリニック. All Rights Reserved.

top